珠肌ランシェル,副作用

珠肌ランシェルの良い口コミ、悪い口コミ徹底調査!人気の秘密は?

珠肌ランシェルの良い口コミ、悪い口コミ徹底調査!珠肌ランシェルの口コミの評判は?人気の秘密は?

ホーム » 珠肌ランシェル情報 » 副作用の心配無用!珠肌ランシェルで目指せ美肌!

副作用の心配無用!珠肌ランシェルで目指せ美肌!

 

シミ・シワ・乾燥肌に効果があると人気の珠肌ランシェル。

オールインワンジェルなので、ずぼらさんにももってこいです。

 

「そんなに効果があるなら副作用もあるんじゃない?」と疑ってしまう方もいらっしゃるかと思います。

 

そこで、珠肌ランシェルの副作用の有無について調べてみました。

 

珠肌ランシェルには副作用はない!

結論から申し上げますと、珠肌ランシェルには副作用はありません。

 

珠肌ランシェルは、人間が本来持っている「肌のバリア機能」を修復する機能に特化した商品です。

卵の内側の薄い膜「卵殻膜(らんかくまく)」にある成分「LOX酵素」が、肌の角質層のバリア機能を整えて保護します。

 

卵殻膜は中国で何百年も昔から、スキンケアに使われていたという記録もあるようです。

古くから民間療法として使われてきた歴史が、安心感にもつながりますよね。

 

そんなルーツをもつ珠肌ランシェルですから、これまで副作用の報告はないそうです。

皮膚科医の中村由紀先生が推奨されているのも安心できるポイントでしょう。

 

珠肌ランシェルは100%国内生産で、原材料はタマゴ由来のものでできています。

添加物も無添加ですから、副作用の心配は不要であることが分かりますよね。

 

無添加ってどういうこと?スキンケア豆知識

副作用の原因になるとされる、添加物について知っておいて損はありません。

 

珠肌ランシェルは6種の添加物が無添加であることが示されています。

 

パラベン

正式名称はパラオキシ安息香酸といい、全部で5種類存在します。

パラベンはその総称の簡略名です。

 

防腐剤の役割があり、化粧品の蓋の開け閉めにより腐敗やカビが増殖するのを防ぎます。

 

合成香料

よい香りを化粧品に付けるためや、原材料の不快なにおいをマスキングする役割があります。

 

合成香料の主な原材料は、石油や石炭などの化石燃料です。

化粧品に使われる合成香料は500~600種あるとされています。

 

合成着色料

化粧品の見栄えをよくする目的で使われます。

防腐剤のような機能面での目的はありません。

 

鉱物油

鉱物油は石油から作られ、ミネラルオイルとも呼ばれるものです。

代表的なものはワセリンで、保湿機能があります。

 

シリコン

合成樹脂が原料で、化粧品の使い心地や滑らかさを出す役割があります。

コーティングする働きがあり、ウォータープルーフマスカラなどに使われます。

 

アルコール

水と油をなじませる乳化作用や殺菌作用などがあります。

スーッとした使用感もアルコールによるものです。

 

珠肌ランシェルはこれらの添加物が無添加です。

どれもメリット・デメリットがありますが、デメリットの要素は無いに越したことはありませんよね。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

珠肌ランシェルには副作用がないことと、デメリットの要素である添加物が無添加であることがお分かりいただけたかと思います。

 

→珠肌ランシェルの公式サイトはこちら

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿