珠肌ランシェル

珠肌ランシェルの良い口コミ、悪い口コミ徹底調査!人気の秘密は?

珠肌ランシェルの良い口コミ、悪い口コミ徹底調査!珠肌ランシェルの口コミの評判は?人気の秘密は?

ホーム » 珠肌ランシェル情報 » 

珠肌ランシェルは薬局では変えない?!公式サイトが安心でお得!

 

シミ・シワの救世主「珠肌ランシェル」は薬局では買えません。

販売店は存在せず、薬局・ドラッグストアをはじめ、百貨店・量販店・ディスカウントストアでも販売していないのです。

 

ではどこで買えるのでしょうか?

珠肌ランシェルが帰るのは、珠肌ランシェルの公式サイトです。

 

珠肌ランシェルは通信販売限定の商品で、薬局では買えないことをまず覚えておきましょう。

 

珠肌ランシェルは薬局などの実店舗では買えない!

「実際に手に取って確認したい」

「いつも行く近所のお店で買えたらいいのにな」

 

気軽に買いたいとお考えの方もいらっしゃるかと思います。

 

なぜ、珠肌ランシェルは薬局で販売されていないのでしょうか?

理由は、珠肌ランシェルがこだわりの商品であることにあります。

 

研究に研究を重ね、完成したのが珠肌ランシェルです。

よいものは得てして金額も高くなるものですが、そこを抑えるべく工夫された結果、通信販売限定という形になったのです。

 

通信販売限定だと、店舗にかかる費用を抑えることができますので、その分価格に還元されます。

よいものを少しでもお安く、多くの方に手に取ってもらいたいという理念が現れています。

 

薬局などを介さず、珠肌ランシェルを通信販売限定としたのも納得ですよね。

 

公式サイトでの定期コース購入が安心でお得!

珠肌ランシェルの公式サイトでは、現在キャンペーン中でお得に購入できる定期コースが用意されています。

 

珠肌ランシェルの通常価格は5,400円(税込・送料別)で、容量の目安は約1か月分です。

サンプルはないため、実際に購入してお試しいただくことになります。

 

となると、「ちょっと高いなあ……」とためらわれるかもしれません。

では、初回が57%オフだとしたらどうでしょう?

「それなら試してみてもいいかな」と思われたのではないのでしょうか?

 

珠肌ランシェルの購入は定期コースで!

珠肌ランシェルは2か月ごとに2個ずつ購入する定期コースがあります。

 

現在はキャンペーン中により、初回は通常価格5,400円が57%オフの2,295円で購入できます。

2回目以降も15%オフの4,740円で、しかも送料無料と、ずっとお得が続くのです。

 

どのくらいお得なのか、半年間継続して使用するとして、計算してみましょう。

 

単品購入の場合、5,400円×6個=32,400円に送料がプラスされます。

定期コースだと、2,295円×2個+4,740円×4個=22,980円です。

 

差額は半年で9,450円です。

これは珠肌ランシェル約2個分に相当し、定期コースがいかにお得かが分かりますね。

 

回数制限もなく安心

珠肌ランシェルの定期コースに回数制限はありません。

途中で休止や解約も可能です。

 

次回配送日の10日前までに、電話で連絡するだけでOKです。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか?

 

珠肌ランシェルは薬局では買えませんが、それはお得に手に取ってもらうためということが分かりましたね。

公式サイトの定期コースなら安心してお得に購入できることも分かりました。

 

珠肌ランシェルを、まずは試してみるところから始めませんか?

 

→珠肌ランシェルの公式サイトはこちら

副作用の心配無用!珠肌ランシェルで目指せ美肌!

 

シミ・シワ・乾燥肌に効果があると人気の珠肌ランシェル。

オールインワンジェルなので、ずぼらさんにももってこいです。

 

「そんなに効果があるなら副作用もあるんじゃない?」と疑ってしまう方もいらっしゃるかと思います。

 

そこで、珠肌ランシェルの副作用の有無について調べてみました。

 

珠肌ランシェルには副作用はない!

結論から申し上げますと、珠肌ランシェルには副作用はありません。

 

珠肌ランシェルは、人間が本来持っている「肌のバリア機能」を修復する機能に特化した商品です。

卵の内側の薄い膜「卵殻膜(らんかくまく)」にある成分「LOX酵素」が、肌の角質層のバリア機能を整えて保護します。

 

卵殻膜は中国で何百年も昔から、スキンケアに使われていたという記録もあるようです。

古くから民間療法として使われてきた歴史が、安心感にもつながりますよね。

 

そんなルーツをもつ珠肌ランシェルですから、これまで副作用の報告はないそうです。

皮膚科医の中村由紀先生が推奨されているのも安心できるポイントでしょう。

 

珠肌ランシェルは100%国内生産で、原材料はタマゴ由来のものでできています。

添加物も無添加ですから、副作用の心配は不要であることが分かりますよね。

 

無添加ってどういうこと?スキンケア豆知識

副作用の原因になるとされる、添加物について知っておいて損はありません。

 

珠肌ランシェルは6種の添加物が無添加であることが示されています。

 

パラベン

正式名称はパラオキシ安息香酸といい、全部で5種類存在します。

パラベンはその総称の簡略名です。

 

防腐剤の役割があり、化粧品の蓋の開け閉めにより腐敗やカビが増殖するのを防ぎます。

 

合成香料

よい香りを化粧品に付けるためや、原材料の不快なにおいをマスキングする役割があります。

 

合成香料の主な原材料は、石油や石炭などの化石燃料です。

化粧品に使われる合成香料は500~600種あるとされています。

 

合成着色料

化粧品の見栄えをよくする目的で使われます。

防腐剤のような機能面での目的はありません。

 

鉱物油

鉱物油は石油から作られ、ミネラルオイルとも呼ばれるものです。

代表的なものはワセリンで、保湿機能があります。

 

シリコン

合成樹脂が原料で、化粧品の使い心地や滑らかさを出す役割があります。

コーティングする働きがあり、ウォータープルーフマスカラなどに使われます。

 

アルコール

水と油をなじませる乳化作用や殺菌作用などがあります。

スーッとした使用感もアルコールによるものです。

 

珠肌ランシェルはこれらの添加物が無添加です。

どれもメリット・デメリットがありますが、デメリットの要素は無いに越したことはありませんよね。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

珠肌ランシェルには副作用がないことと、デメリットの要素である添加物が無添加であることがお分かりいただけたかと思います。

 

→珠肌ランシェルの公式サイトはこちら

珠肌ランシェルは正しい使い方で効果アップ!

 

肌のバリア機能を修復し、シミ・シワに効果が期待できると人気の珠肌ランシェル。

どうせなら効果を最大限発揮させて、美肌を目指したいですよね。

 

珠肌ランシェルの正しい使い方を確認していきましょう。

 

珠肌ランシェル基本の使い方

珠肌ランシェルは朝の洗顔後、夜のお風呂上がりの清潔なお肌に使います。

化粧水・美容液・乳液・保湿クリームなどの機能を兼ね備えたオールインワンジェルですから、お手入れも簡単です。

 

全体になじませる

珠肌ランシェルを適量手に取り、両頬、額、鼻、あごの5か所にのせ、丁寧にお顔全体になじませます。

 

目の周りの皮膚はとても薄いので、摩擦で傷つけないよう、やさしくしましょう。

鼻筋も念入りになじませます。

 

気になる部分は重ねづけ

乾燥やシミ・シワが気になる部分には、珠肌ランシェルを重ねづけします。

このときも、やさしく丁寧になじませまることがポイントです。

 

マッサージ

両手でフェイスラインをやさしく包み込み、深呼吸とともに軽く圧をかけます。

リラックスして行いましょう。

 

珠肌ランシェル使い方のコツ

基本の使い方の次は、使い方のコツを学んでいきましょう。

お肌のよい状態を保つためにも、ぜひ覚えておきたいポイントです。

 

使用量

オールインワンジェルは伸びが良いので、付けすぎるとべたつきの元になってしまいます。

快適に使用するために、初めて使う際は、少量でどのくらい伸びるのかを確認しましょう。

 

ご自身のお肌の状態に適切な珠肌ランシェルの使用量を見極めてくださいね。

 

重ねづけ

基本の使い方でもお伝えした通り、気になる部分には珠肌ランシェルを重ねづけしましょう。

 

お肌は繊細ですので、季節や体調に合わせて、潤いが足りないところに重ねます。

手に残った珠肌ランシェルは、首筋やデコルテに塗るとよいですよ。

 

使い分け

珠肌ランシェルは朝と夜に使用しますが、変化をつけて使い分けましょう。

 

朝は使用量を控えめに、薄く伸ばす程度にしておきます。

メイクはべたつきがおさまるまで待ちましょう。

そうすると化粧がよれたり崩れたりしにくくなります。

 

夜はたっぷり使って、しっかり保湿をしましょう。

気になる部分への重ねづけもこのときに念入りに行います。

 

スペシャルケア

入浴中に珠肌ランシェルを厚めに塗ると、パック効果が得られます。

ダメージが気になるときにするとよいですね。

 

お風呂の湯気が、スチーム効果として浸透力を高めます。

パック後はさっと流すか、ティッシュオフし、お風呂上がりに珠肌ランシェルを塗り直します。

 

オールインワンジェルで時間短縮できる分、スペシャルケアに時間をかけられるのも、珠肌ランシェルのよいところですね。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか?

珠肌ランシェルの正しい使い方はお分かりいただけましたか?

 

ただ塗るだけの使い方から、効果を最大限発揮させる使い方へ、シフトしていきましょう。

 

→珠肌ランシェルの公式サイトはこちら

 

珠肌ランシェルとシミウスに違いはある?選ぶならどっちがいい?

 

「毎日忙しいけれど、肌のケアはしっかりやりたい」

 

そうは思っていても、忙しい日が続くと肌のお手入れはどんどん手を抜いてしまいがちになりませんか?

 

そんな忙しい時に活躍してくれるのは、オールインワンのスキンケアです!

 

そこで、今話題の珠肌ランシェルとシミウスについて、調べてみました。

 

同じオールインワンのスキンケアですが、この2つにはどのような違いがあるのでしょうか。

 

自分に合った1本を選ぶのなら、どちらが良いのでしょうか。

 

オールインワンのスキンケアを探している方は必見です。

 

珠肌ランシェルとシミレスの違いとは?

2つの違いを比較するために、それぞれの成分や効果を見ていきましょう。

 

珠肌ランシェルの効果とは?

珠肌ランシェルに含まれている成分は、豊富なたんぱく質やアミノ酸、コラーゲンなどで生成されているLOX活性卵殻膜です。

 

LOX活性卵殻膜の特徴は、何といってもそのバリア機能です。

 

卵殻膜とは卵の内部の薄皮に当たる部分ですが、卵殻膜は外部からの刺激よりヒヨコを守ってくれます。

 

それと同じことが、私たちの皮膚でも起こります。角質層のバリア機能を整えて、外部刺激から肌を守ってくれるのです。角質層が修復されることにより、肌の水分や油分が保たれ、しわやたるみと無縁のハリが取り戻されるわけですね。

 

さらに、メラニンの生成を抑制して色素沈着を抑えてくれる「セレプロン」という成分も配合されています。

 

つまり、珠肌ランシェルはひとつでしわ対策だけではなく、シミや乾燥対策にもなるのですね。

 

シミウスの効果とは?

シミウスは、1本で化粧水や美容液のみならず、パックや化粧下地、美白ケアにも使えるひとつ10役のオールインワンリフトケアジェルです。

 

シミウスには、メラニンの生成を抑制する薬用美白成分プラセンタが配合されています。さらに、コラーゲンやヒアルロン酸などの保湿成分も配合されているため、肌に潤いをもたせながら、しっかりと美白ケアをしてくれます。

 

たくさん含まれている天然由来成分も、保湿や引き締めの効果をアップさせてくれます。

シミウスはひとつで、シミや乾燥にアプローチしてくれるジェルなのです。

 

珠肌ランシェルとシミウスの価格は?どちらがお得?

それでは、珠肌ランシェルとシミウスは、どちらの方がよりお得に購入できるのでしょうか?

 

珠肌ランシェルのお得情報は?

珠肌ランシェルは通常5400円の商品ですが、定期コースに申し込むことで下記の通りの特典があります。

 

・定期コースは初回が57%FFの2295円

 

・2回目以降もずっと15%OFFの4590円

 

・送料無料

 

・初回特典で1個無料プレゼント!

 

定期コースに申し込むだけでこれだけたくさんのお得な情報があるのですが、定期コースと言っても解約したい時には期間の縛りがありません。万が一お肌に合わない時には、次の発送日の10日前までに連絡を入れるだけで解約もしてくれます。

 

シミウスのお得情報は?

一方のシミウスも、「きれい定期便」というお試しコースを申し込むことで下記の特典が受けられます。

 

・初回からずっと20%OFFの3795円

 

・送料無料

 

・合わない時は30日間の返金保証あり

 

また、シミウスも解約までの期間に縛りが無いため、合わない時にはすぐに解約することが出来ます。

 

どちらのオールインワンを購入するべき?

それでは、実際に珠肌ランシェルとシミウスのどちらを購入する方が良いのでしょうか?

もちろん肌との相性はあると思いますが、どちらも保湿や美白効果の期待できる製品です。

 

そのため、美白が目的のオールインワンであれば、どちらを選んでも良いでしょう。

しかし、保湿や美白だけでなく、肌のしわやたるみが気になる方には珠肌ランシェルが良いでしょう。

 

珠肌ランシェルは先に述べた通り、肌のバリア機能を修復してくれる成分が配合されています。

 

女性の肌の悩みはシミや乾燥だけではありません。しわやたるみも年齢とともに必ず気になる部分ですよね。

 

どうせなら肌に関する悩み全てに、効果を期待したいと思うのは決して贅沢なことではないはずです。

 

珠肌ランシェルを使って、ツルツルの潤い肌を手に入れたいものですね。

 

まとめ

肌は、きちんとケアをしていても劇的に良くなるわけではありませんが、荒れていくのはあっという間です。

 

しかし、ケアをするのに遅すぎるということもありません。

 

今日から早速疲れたお肌を休ませて、簡単に続けられるオールインワンケアを始めてみてはいかがでしょうか?

 

珠肌ランシェルの公式サイトはこちらから≫

 

カテゴリー
最近の投稿