肌,老化の原因

珠肌ランシェルの良い口コミ、悪い口コミ徹底調査!人気の秘密は?

珠肌ランシェルの良い口コミ、悪い口コミ徹底調査!珠肌ランシェルの口コミの評判は?人気の秘密は?

ホーム » 肌情報 » お肌の老化の原因を知り、適切なエイジングケアを!

お肌の老化の原因を知り、適切なエイジングケアを!

 

お肌の機能が衰える老化は、加齢とともにいやおうなくやってきます。

なぜ、加齢とともにシミやシワ、たるみ、くすみなどのエイジングサインが現れるのでしょうか。

 

老化の原因を知り、適切なエイジングケアで若々しい美肌を維持していきましょう。

 

お肌の老化の原因

お肌の老化の原因は、さまざまな要素が互いに関係しているといわれています。

 

加齢

加齢により全てのお肌の機能や成分が老化・減少していきます。

ターンオーバー・女性ホルモン・水分・皮脂・セラミド・コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸がお肌の若さを保つ要素です。

 

光老化

紫外線により、シミやシワ、たるみが引き起こされる現象をいいます。

肌の真皮にあるコラーゲンとエラスチンが、紫外線によって破壊されるため、肌のハリが失われるのです。

 

酸化

過剰な活性酸素が脂質と結合して過酸化脂質となり、細胞を酸化させるものです。

お肌の細胞が酸化すると、真皮のコラーゲンが硬くなり、弾力が低下してしまいます。

 

乾燥

乾燥は、お肌の再生サイクルであるターンオーバーが乱れることが原因です。

バリア機能が低下し、水分を失って乾燥したお肌は、ハリや弾力がなくなって小じわができてしまいます。

 

糖化

糖化とは、過剰な糖分がタンパク質と結合し、分解が困難な老化物質となり、体内に蓄積される現象です。

お肌で糖化が起こると、コラーゲンが硬くなってハリが失われたり、黄色くくすんだ色になったりします。

 

菲薄化

菲薄化とは、お肌のコラーゲンやエラスチンが加齢とともに減少し、皮膚が薄くなってしまう現象です。

シワやたるみ、ほうれい線などのエイジングサインの原因となります。

 

女性ホルモンの減少

25~30歳前後をピークに減少する女性ホルモンは、コラーゲン生成を助ける役割があります。

ホルモンの減少とともにコラーゲン生成量も減り、お肌の弾力が失われてしまうのです。

 

血管やリンパ管の老化

血管が衰えることで、お肌が必要とする栄養素が行き届きにくくなります。

リンパ管の老化も、お肌の老廃物を排出しにくくなります。

 

お肌の老化を防ぐには?

お肌の老化を防ぐには、これまで見てきた老化の原因を極力取り除くことが必要です。

 

紫外線対策

日焼け止めはこまめに塗りなおし、紫外線を防ぐ衣類や帽子、サングラスを身に着けましょう。

紫外線を浴びてしまった後は、抗酸化作用のあるビタミンA、C、Eを摂取するようにします。

 

ターンオーバー促進

お肌がごわついているときは、ターンオーバーが遅くなっているサインです。

酵素洗顔を使い、古くなった角質を洗い流しましょう。

 

このほか、フェイスパックで保湿効果を高める、バランスのよい食事や適度な運動を心がける、ストレスを発散して睡眠を十分にとるなどが挙げられます。

 

おわりに

お肌の老化の原因とメカニズムを理解し、体の内側からのケアも必要だということがお分かりいただけましたでしょうか。

 

適切なエイジングケアで、若々しい美肌を維持して下さいね!

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿